中学生から社会人まで、考える力を鍛えるトレーニング課題 「Think」|ノートプロジェクト


HOME > トレーニング > 18制限時間内に出来る限り多く描く

『○に線を加えて、出来る限り多くのモノを表現しよう』

写真 2013-10-20 16 21 17.jpg

question.pngquestion.png
answer.pnganswer.png
※「問題用紙、回答用紙」をご利用の方は、右上の「いいね!」をお願いします!


30秒という限られた時間で、どれだけ多くの「丸い」モノをイメージして書き出せるか?

毎日の生活の中で、一日に一度は必ずといっていいほど目にするシンプルな丸い形のモノでも、意識していないと急に思い出すことって意外と難しかったりするんですよ。しかも「制限時間」が加われば、難しさも一気にアップ!「こんなはずじゃなかったのに、、、」という人が続出の課題です。

あなたなら、制限時間30秒でいくつの丸いモノを表現できますか? 是非、画面左の問題用紙をプリントアウトして、時間を計って挑戦してみてくださいね。

難易度
★★(易しい)
ジャンル
1.課題に気づく 
課題の目的
身の回りのことに意識を向ける、数量を求める
取り組み目標
レベル1 : 30秒で10個(3秒に1個)の○を表現する
レベル2 : 30秒で20個の○を表現する
レベル3 : 30秒で全て(28個)の○を表現する

あなたの成績(制限時間30秒で何個表現できたか)を、教えてください

"考える力を鍛えるトレーニング課題"に関するお問い合わせ

noteproject_contact_bar.jpgnoteproject_contact_bar.jpg