VISION
私たちが目指すこと
 
あなたの ”想い” を、”伝わる” ストーリーに

 
 ノートプロジェクトは ”ブランディング” を切り口に、クライアントが望む “ありたい姿” を言語化・可視化し、そこに至るまでの ”ストーリー” を共に築き上げていく “パートナー” を目指しています。
 
拠点を構える広島県東部(備後地域)を中心に、中四国地域の企業や行政、教育機関の方々が抱える様々な課題に対して、これからを担う若者にも希望を感じてもらえる創造的な解決策をご提案致します。
 
 
 

 
 

SERVICE
私たちが提供できること
 
私たちは “ブランディング” を切り口に、様々な課題の解決を支援致します。
 
 
  
コンサルティング
Consulting

 
経営者、ご担当者様の悩みを丁寧にヒアリングし、課題の抽出・整理をおこなった後、改善に向けた定期的なサポートまでお手伝い致します。
 
・X. 定期コンサルティング
(月1〜2回訪問、90〜120分/回)
 
 

 
 
ブランディング
Branding
 

御社の特長や強みを客観的な立場から抽出し、将来のありたい姿に向け力強く前進するためのブランディングをサポート致します。
 
・A. ストーリー開発
(ありたい姿の導出、戦略立案 等)
・B. ブランド開発
(CI・VI、ネーミング開発 等)
・C. デザイン開発
(WEBサイト、ツール開発 等)
 
 

 
 
ワークショップ
Seminar & Workshop
 

教育現場で培ったインタラクティブな教育手法で、ブランディングや人材育成をテーマに、実践的なセミナー・ワークショップをご提供致します。
 
・D. セミナー・ワークショップ
(若手向けキャリアセミナー 等)
 
 

 
 

WORKSHEETS
ワークシート
 
効果的な授業・セミナー開発のために制作したワークシートを公開しています。自由にご利用ください。
 
 

 

3,4,5+
 

 
 
指定された文字数にしたがってしりとりをする簡単なゲームですが、5〜6文字になると急激に難易度が高くなるので、チームで一丸となって取り組むことが求められます。
 
時間:8〜12分程度
人数:12名〜(3チーム〜)

 
 
Common Points

 

 
グループの仲間と自分との共通点を、制限時間内にできる限り多く見つけ出すゲームです。4〜6人のグループで実施するのが適当です。NGワードを加えると難易度調整も可能です。
 
時間:15分程度(2ゲーム)
人数:4名〜(1チーム4〜6名)

 
 
TENBIN

 

 
"TENBIN" は、あるテーマの賛否に対し、肯定的な側面(プラス面)と否定的な側面(マイナス面)の両方を比較しながら考えることで、自分の意見を導き出すためのワークシートです。両側面からテーマを捉えることで、反対の意見に対する理解も深める事ができます。

 

 
 

PROFILE
プロフィール
 
 
前田 吉広
YOSHIHIRO MAEDA
 
代表

福山明王台高校、筑波大学芸術専門学群を卒業後、富士写真フイルム株式会社にてデザイナーとして勤務。オーストラリアのビジネススクールへ留学し、経営学修士号(Master of Entrepreneurship and Innovation)を取得。帰国後、東京の経営コンサルティング会社、ブランドコンサルティング会社を経て、地元福山市に戻る。現在は大学教員として学生のキャリア支援に取り組む傍ら、ブランディングを切り口に地元企業を中心とした経営支援もおこなっている。
 
・福山大学 大学教育センター・講師
・福山市・びんご産業支援コーディネーター
・ひろしま産業振興機構・創業サポーター
・中小企業庁・ミラサポ派遣専門家
 

所属団体

福山商工会議所 会員

所属学会

日本キャリア教育学会 会員(中国・四国地区部会 監事)、日本キャリアデザイン学会 会員

研究テーマ

キャリア教育、ICT教育、人材育成

研究キーワード

共有、点数化・可視化、リフレクション、プレゼンテーション、ポートフォリオ、モチベーション、ICT、LMS

 
 

ABOUT
会社概要
 
会社名

ノートプロジェクト

所在地

広島県福山市水呑町

電話

070.5689.8886

代表

前田吉広

設立

2009年9月

事業内容

コンサルティング、ブランディング、セミナー・ワークショップ運営